転職エージェントから見た転職成功事例6(未経験から遊技機メーカーに)

転職エージェントから見た転職成功事例6(未経験から遊技機メーカーに)

自分は未経験者? それとも経験者?

今回は求職者自身「自分は未経験者」だと考えていましたが、採用企業やエージェントからの視点から見ると「経験者」であった事例についてのお話しです。
今回の対象者は30代後半に差し掛かろうとする時期に、パチスロメーカーの開発関係の仕事に就きたいと転職相談に来ました。彼は、他業界で製造業の開発関係の仕事を10年間以上続けてきて、今回が初めての転職活動でした。
転職相談で現職の業務内容をお聞きすると、その場でいくつもの求人をご案内できるほどのキャリアを積んでいました。パチンコ業界でのご経験がなくても他業種の経験をそのまま活かせる求人が多くありますので、エージェントに転職相談することが活きた成功事例としてご紹介いたします。

エージェントを活用する意味

今回の転職希望者は初めての転職活動で、パチンコ業界でどのような仕事に就きたいかを決めた上で転職相談に来てくれました。1社目の転職エージェントとしてパチ・エージェントを選んでくれたことは、弊社だけでなく彼にとっても運が良かったと思います。
彼は現職の待遇面や仕事内容に大きな不満はなく、社内の人間関係もうまくいっているようです。転職の目的は、好きなパチスロ関係の職種に興味があって転職相談に来て、具体的な業務内容や遊技機開発プロジェクト全体の話しを聞くことで転職意思を固めたようでした。
一言で転職エージェントといっても、多くの企業があります。テレビCMやインターネット上で多く目にし、誰でも知っているような大手求人サイトから、私どもパチ・エージェントのように特定分野に特化したエージェントまで多種多様です。今回のように、業界や職種が定まっての転職活動の場合は、パチ・エージェントのように特定分野に絞ったエージェントとお付き合いした方が、良い結果となることが多いようです。もちろん、大手エージェントでは、取り扱う求人数も業界・業種問わず膨大な情報がありますが、その全ての業界・業種における職種の業務内容まで理解できるエージェントはそうそういません。その観点から、今回の彼のように業界・職種をある程度絞って転職活動をするときに、パチ・エージェントを選んでくれたことは良い選択だったのだと自負しています。
彼は自分自身を経験者と認識していましたが、当時の業務で開発していた商品を"パチスロ"に置き換えるだけで実績豊かな経験者としての自信を転職相談で手にすることができたのです。

エージェントから見た転職成功要因

結果として転職活動1社目、本人が希望する企業で採用が決まったわけですが、その成功要因は何だったのでしょうか。今回のケースでは、何といっても求職者本人に起因することが多かったと思います。その要因は下記の通りです。
(1)現職での他業種開発経験で十分な実績をもっていたこと
(2)転職先でやりたい仕事が明確であったこと
(3)第一希望のパチスロメーカーとのがあった
(4)パチ・エージェントが最初の転職相談であったこと
> このようなことが転職の成功要因にあげられます。
(2)に関しては、パチスロメーカーで開発の仕事といった具体性があったこと。そして、転職相談の場で私が話した内容を(1)のこれまでの経験から理解することが比較的容易であったことが大事なポイントです。このことで、彼は転職相談の場で、パチンコ開発の経験はなくても大まかにはどのような仕事かを理解することができ、未経験者だと思ってきた転職相談後には自信をもって選考を受けることを決心できたのです。
そして、過去の【転職成功事例3】で触れた"縁"に関しては、(3)にあるとおりです。もしも(1)(2)で転職先で通用する自信を手にしても、肝心の企業側でその職種で採用を行っていなければ、その企業への転職が上手くいくとは限りません。その点では、(3)のご縁があってこその転職成功だったといえます。
そして最後の(4)、パチ・エージェントが彼の最初の転職相談先であったことも大事だったと思います。とかく、パチンコ業界は一般的に特殊だと考えられることが多いようです。大手企業のエージェントで遊技機開発の業務内容を企業の募集要項に留まらず話せる人は多くありません。今回の求職者のキャリアをもってすれば、多くの製造業でも採用が決まっていた可能性が高いです。(そのくらい優秀な方でした。)ただし、今回の彼の転職目的は前述の通り、パチスロ開発の仕事に就くことでしたから、パチ・エージェントを選択した点もある意味で"ご縁"だったのかもしれません。


パチスロメーカー開発への転職成功事例のまとめ

今回は本人が未経験者だからと思っていて転職相談した結果、十分な実績をもった経験者だったこと。そして、第一希望のパチスロメーカーでその経験を活かせる職種の求人があり、最初に相談したエージェントがパチ・エージェントであったこと。
転職相談でお会いした時で、採用されることは確信できましたが、このように改めて振り返ってみると(3)転職先の求人有無と(4)パチ・エージェントの選択がなかったら同じように成功したかは分からなかったかもしれません。
転職活動、つまり職を変えるということは勇気がいることでもありますし、1人では分からないことも多いですから、「パチンコ業界内での転職を考えている方」はお気軽にパチ・エージェントの転職相談にお申込みください。パチンコ業界はまだまだ大きな市場規模がありますから、その分、多くの仕事もございます。これまでの貴方のお仕事経験が活かせる求人があるかもしれません。


さいごに

パチ・エージェントはパチンコ業界への就職・転職を支援する求人サイトです。
特に遊技機メーカーと遊技機開発会社の求人が多くあるのですが、実はサイト内に掲載している求人が全てではございません。まずは、パチ・エージェントの求人情報をご覧になり、応募したい求人が見つかりましたら求人ページ下部にある「お問合せ」をクリックしてください。エージェントとしてエントリーいただいた方の転職活動を支援していきます。